日記

肌のターンオーバーをよくする栄養素や美容成分のまとめ

投稿日:

お肌の調子を整えるために大事なターンオーバーをよくするための栄養素や美容成分についてまとめました。ニキビが頻繁にできる、肌荒れがある方は要チェックです。ターンオーバーは黒ずみなどにも関係しているので、整えておきましょう。

ターンオーバーをよくする栄養素のまとめ

1.ビタミンA

ビタミンAには、肌を修復、ターンオーバーをよくする効果があります。緑黄色野菜や豚肉、鶏レバーに豊富に含まれています。油と組み合わせる事で吸収効果がアップすると言われております。

2.ビタミンB群

乾燥肌、ニキビ予防に効果があると言われているビタミンB軍。豚肉、大豆、卵や乳製品に含まれています。

3.ビタミンC

ビタミンCには黒ずみの原因のメラニンの生成を抑制する効果があります。イチゴ、みかん、ブロッコリーなどに含まれています。ビタミンCは積極的に摂っていきたい栄養素です。

デリケートゾーンの黒ずみなどの黒ずみにもビタミンCは効果がると言われておりますので、黒ずみが気になる方は是非摂取していきたい栄養素。

デリケートゾーンにおすすめなハーバルラビットのまとめを見る

4.ビタミンE

ビタミンEは、抗酸化作用や血行促進作用があります。アンチエイジングには必須栄養素です。ナッツ類、アボカドなどに含まれています。アボカドは女性のみなさんは大好きだと思いますので、アボカドを定期的に食べてみるのはいかがでしょうか?

ターンオーバーをよくする美容成分

ターンオーバーをよくする美容成分って何があるかご存知でしょうか?4つの美容成分をご紹介しますので、美容液を選ぶ際の参考にしてみてください。

1.プラセンタ

動物の胎盤から抽出される成分で、色々なプラセンタがあります。豚プラセンタ、馬プラセンタなど。肌の細胞の修復したりすることがあると言われております。美容液などによく見かける成分の一つですね。

2.サイタイエキス

動物のへその緒からとれる成分みたいで、肌の新陳代謝をよくしてくれる効果があるみたいです。プラセンタと同じぐらい効果があると言われており、サイタイエキスの美容液も人気になっている模様です。

3.ビタミンA

ビタミンAは皮膚細胞の代謝をよくしてくれる効果があります。肌にハリを取り戻してくれる効果もあると言われております。

4.ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は肌には必要不可欠な存在。ニキビ跡の修復のために非常に重要な美容成分です。肌の奥に浸透しやすい美容成分で、ターンオーバーには欠かせない美容成分です。

食生活から見直していくのがベスト

ターンオーバーをよくする美容成分は、ちょっといい美容液には、配合されているので、そこまで気にしなくても大丈夫かなって思います。栄養素はある程度自分で考えて摂らないといけませんので、黒ずみが気になる、ニキビができやすい、ターンオーバーが悪くなっているかもしれないと感じている方は、食生活の見直してみてはいかがでしょうか?

特に黒ずみ(シミ)などが気になる方は、ケアだけだときれいにならないと言われておりますので、内部のスキンケア、外側のスキンケアの両方を意識したケアをしていってくださいね。

\ シェアしてください /

-日記

Copyright© ハーバルラビット楽天最安値ナビ~デリケートゾーンの黒ずみに最適~ , 2017 All Rights Reserved.